ハワイのハレイワを舞台に現地時間の11/26(土)、日本時間の11/27(日)深夜2:30よりCS最終戦”Haleiwa Callenger”がコンテスト期間に突入する!!

注目の日本人選手は、MENSラウンドオブ80のヒート3に上山キアヌ、ヒート7には稲葉玲王、ヒート8にはアメリカ代表の小林桂が、

 

ラウンドオブ64のヒート7には脇田泰地、ヒート9には五十嵐カノア、すでに2023年CT入りが決定している和井田理央がヒート12に出場予定となっている。

 

WOMENSではラウンドオブ48のヒート2に野中美波、ヒート5に松永莉奈、ヒート7に前田マヒナ、ヒート8に脇田紗良が、

 

さらにラウンドオブ32のヒート8に都筑有夢路が登場予定となっている。

 

MENSではワールドチャンプJohn John Florenceをはじめ、Ethan EwingやGriffin Colapinto、Seth MonizといったCTトップ選手たちもラインナップ。

まさに世界トップレベルの戦いが予想される中、日本人選手たちがどんな活躍を見せてくれるのかに期待したい!!

Go Japan!!!

 

>>WSLオフィシャルサイト