Movie by WSL.

 

カリフォルニアのロウワー・トラッセルズを会場とするCT第8戦”HURLEY PRO at Trestles”が、現地時間の9/11(月)日本時間の9/12(火)にスタートとなり、MENSラウンド1からラウンド2のヒート5までを消化。


Italo Ferreira.


John John Florence.

 

大原洋人はJohn John Florence、Italo Ferreiraと対戦となったラウンド1のヒート5ではあまりいいところを見せられなかったが、CTランキング4位のOwen Wrightとのマンオンマンとなったラウンド2のヒート2では8.90ptのエクセレント・スコアを叩き出してトータルスコア15.73ptをマークし、見事ラウンドアップ!!

いい波を掴めば十分に勝てる力を持っていることを改めて痛感させられた価値ある一勝となった!


Owen Wright.

 


Hiroto Ohhara.

 

ヒート後はHURLEYによる育成プログラムHURLEY SURF CLUBの会場にてヒートの李キャップ映像を上映しながら、ワールドチャンプでレジェンドサーファーのBarton Lynchにインタビューを受け、その際にはこれでもかというくらい褒めちぎられていた。


Hiroto Ohhara & Burton Lynch.

 

大原洋人が初めてカリフォルニアに来た時からずっとお世話になっているカリフォルニアのさんクレメンテ在住の小林マサキさん。小林桂、小林ショウのお父さんでもある。

Hiroto & Masaki Kobayashi.

会場のアートスペースにはJordy Smithと共に大原洋人の写真も採用され、世界的にも注目度がいかに高いかを痛感させられた。

 


Mitch Ross, Hiroto Ohhara, Brandon, Team HURLEY.

 

迎えるラウンド3のヒート7でJohn John Florenceと対戦。

 

さらに注目のカノア五十嵐はラウンド2のヒート10でCaio Ibelliと対戦。

 

さらなる快進撃に期待したい!!

LIVEをお見逃しなく!!!

 

 

 

 

 

 

 

シェア
yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ