日曜日, 5月 22, 2022
ホーム Top_Visual_Post

Top_Visual_Post

【WSL】MENSはCTサーファーDeivid Silvaを2位に抑えた脇田泰地が1位で、WOMENSは前田マヒナ、野中美波、松永莉奈が2位で、脇田紗良が1位でラウンドアップ! CS第2戦”GWM Sydney Surf Pro”コンテストDAY5ハイライト

Movie & Photos by WSL. Text by colorsmagyoge. https://www.youtube.com/watch?v=SUAI4Uk6jTQ   オーストラリアのマンリービーチを舞台に開催中のCS第2戦"GWM Sydney Surf Pro"は現地時間と日本時間の5/20(金)にコンテストDAY5が行なわれ、MENSラウンドオブ96の残りのヒートとWOMENSラウンドオブ64のヒート14までを消化。 注目の日本人選手たちの活躍はMENSラウンドオブ96のヒート21に出場した脇田泰地がオンショアの難しいビーチブレイクを攻略したライディングでトータルスコア12.34ptをマークし、見事1位でラウンドオブ48へと駒を進めた!   続いて行なわれたWOMENSラウンドオブ64ではヒート4に出場の前田マヒナ、ヒート5の野中美波、ヒート8の松永莉奈が2位のポジションでラウンドアップ!   さらにこの日の最終ヒートとなったヒート14では脇田紗良が6.00ptと6.50ptをマークしてVahine...