Movie by SURFERfilms. Text by colorsmagyoge.

 

アメリカを代表する雑誌であり、現在は映像をメインとする世界のサーフウェブマガジンSURFER filmsが選ぶ2019年度1月のベスト10クリップの中で、なんと松岡慧斗がBackdoor Shootoutでみせたパーフェクト12ptライドがNo1に選出された!!

 Mason Ho、テキサスのウェイブプールでのyago Doraのあり得ないエア、さらにはKai Lennyのピアヒでのライドを差し押さえての、まさに日本のサーフ史において初となる快挙となったことは言うまでもないだろう。

松岡慧斗は今回の件に対して、自身のインスタグラムを通してこうコメント。

「Stoked to get #1 “Clips of the Month” 世界のサーフウェブマガジン@surferfilms の1月のザベストトップ10で1位に選ばれました。ずっと世界の舞台で活躍したかったから、こうして形に残せると素直にめちゃ嬉しいです。応援してくれてる家族、スポンサー、地元のみんな、友達、みんなのパワーがあって、この価値ある一本に巡り会えたんだと思ってまう。皆さんにありがとう。プロフィールにURL貼り付けるので、暇な時フルクリップみてください!」

 

View this post on Instagram

Stoked to get #1 🙏🏽 '' Clips of the Month '' 世界のサーフウェブマガジン @surferfilms の 1月のザベストトップ10で 1位に選ばれました🙇🏽‍♂️🙏🏽 ずっと世界の舞台で 活躍したかったから、 こうして形に残せると 素直にめちゃ嬉しいです🙌🏽💯 応援してくれてる 家族、 スポンサー、 地元のみんな、 友達、 みんなのパワーがあって、 この価値ある一本に 巡り会えたんだと思ってます💪🏽🇯🇵🔥 皆さんにありがとう💫 プロフィールに URL貼り付けるので、 暇な時フルクリップみてください! #Repost @surferfilms ・・・ Once again, Pipeline clips have dominated the list for January’s “Clips of the Month.” Taking top honors, @keito_matsuoka’s insane Pipe bomb that took everyone’s breathe away at the @dahuiofficial Backdoor Shootout. Follow our link in bio for the full edit. Clip: @badfilmer #SURFERmagazine

A post shared by Keito Matsuoka (@keito_matsuoka) on

 

現時点で世界最大の波情報サイトSurfline主催のオンラインコンテストWave Of The Winterにおいても優勝の可能性を秘めている松岡慧斗。

昨年はNathan FlorenceのBackdoorのロングチューブと最終選考を争い、惜しくも2位で優勝を逃したが、今年こそは文句ナシの優勝を飾ってくれることを楽しみにしたい!

 

 

 

yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ