Photos & Text by Danny”D”Picuture.

 

とある日とある場所。

グランドスウェルにより素晴らしい波がブレイクしていた某ポイントでは素晴らしいサーフセッションが行われていた。

Joe Azuchi.

 

先日行われた2017 VISSLA ISA World JuniorのU-16にて見事金メダルを獲得し、日本人史上初のワールドチャンピオンに輝いた安室丈。Congrats Joe!!

2017 VISSLA ISA World Junior champion Joe Azuchi

 Joe Azuchi.

 

 

今回は写真をじっくり見て頂きたいとの思いから言葉は少なく

数々の写真の中から選びすぐったものだけをUPさせて頂きます。

Hiroshi Kimura

 

コネクトした瞬間。
サーファーとカメラマンが繋がる瞬間。

この瞬間が一番好きだ。

Takahide Mayaguchi

 

Hidetoshi Kirizume

 

Kaito Kurokawa

 

Dodo Akihiro

 

Yoshiji Kono

 

Hideyuki Tamaki

 

Christopher Todd Littlefield

 

Takashi Kakihara

 

Masato Nakano

 

ここの波を求め遥々東よりこの地へ訪れていた

佐藤 魁  河村 海沙  深川 達哉

Guy Sato

 

Kaisa Kawamura

 

Tatsuya Fukagawa

 

 

 

Best shot…

今まで撮影させて頂いてきた中でも一番のshotとなったこの写真。

Surferは 303 SURFBOARDS 千葉 公平 氏

この瞬間、公平さんと繋がった。
心の底から興奮した。
シャッターをきりながら自然と声が出た。

surf photographer、water shotをしていて本当によかったと思った瞬間。

このショットを超える写真を撮るため、もっとすごい写真、サーファーと繋がった写真を撮るために、

これからも僕は泳ぎ続けていく。

Kohei Chiba

 

感謝。

Danny.D

 

 

 

Danny D Picture
幼少期よりトライアスロン、水泳選手として過ごし、水の中にいるのが当たり前の人生を歩んできた。 その中で運命か必然か、究極の水遊び、サーフィンと出会いこれが自分の求めていた世界だと感じ、サーフィンにのめり込んでいった。 波に乗るという事をもっとを追求したい、その思いから時間があれば全国各地に足しげく通い各地の波をスコアしてきた。 各地で波乗りを続けていく中でその土地ならではの景色、波、サーファー、ビーチカルチャー、なによりも自分が感じたものそれを伝えたい、そう思うようになり気づけばカメラを手にしていた。 そしてサーファーだからこそ見れる景色、世界観これを伝えるには水中撮影が一番だと思い迷わず水中での撮影を始めた。 自分にしか撮れないショットをこれからも発信していきたいと思う