Day2…

前日のsessionから一夜明け早朝から波チェック…

Noruからのグランドスウェルはまだまだ続いている…

早速スイムアウト…

 

 

大阪からこの地に移住しこのポイントでサーフィンを鍛えプロになった黒川 海楓都

現在は湘南でDOVEのスタッフとして働いている海楓都だが、今回このNoruを追ってまたこの地に戻ってきた。

ここの波で育っただけに活き活きと素晴らしいサーフィンを披露してくれた。

 

Kaito Kurokawa

 

 

 

同じく大阪出身の山中 海輝

現在も大阪在住だが全国各地に足を伸ばし、このポイントにも足しげく通う期待の若手pro surfer

 

 

 

 

この甘いマスクから自身のスポンサーのモデルもつとめる海輝。

今後のさらなる飛躍に期待したい。

 

 

Kaiki Yamanaka

 

 

 

2007年JPSAバリ クラマスにて史上初の20点満点をスコアした仲野 仁人

現在は一戦を離れているがそのサーフィンは未だに衰えることなく見る者を釘付けにするサーフィンは健在だ。

 

Masato Nakano

 

 

昨日同様素晴らしい絵を残してくれた間屋口 香

忙しい中早朝、夕方とsessionに参加して頂き本当にありがとうございました。

 

 

 

香さんの夫で一緒にパビリオンサーフを切り盛りするリョータさん

Ryota Kaneko

 

 

 

間屋口 峻英

ディープな位置からのチューブライド

流石の一言。

 

 

そして峻英のもうひとつの真骨頂でもあるエアー…

 

 

Kirby Fukunaga

素晴らしいチューブライド

手でGoProを持ってバレルの中から撮影。

サーファーからの目線、カメラマンからの目線、繋げたかったが、なんとこの後流しったとの事。

1時間以上探しまわったそうだが結局見つからずだった。

 

Kirby Fukunaga

 

 

 

生見ポイントにて surf shop MORE を営む 一楽 弘徳

次はここのレフトから是非shootさせて頂きたいと思います。

 

Hironori Ichiraku

 

 

 

師匠の前で…

小川 和之

 

Kazuyuki Ogawa

 

 

素晴らしいローカルサーファーの方々。

 

 

Hiroshi Kimura

 

 

Ken Kishimoto

 

 

Norihiko Nakayama

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shuji Nakamura

NASA PIZZA を営む 中村 秀志 君

私Dannyもかなり大好きな店であったのだが愛息の通院のためこの土地から離れる事になり、お店はしばしの間休業となる。

大変残念ではあるが今まで本当にありがとう御座いました。

またいつか秀志 君の作るPizzaを食べれる事を願っています。

 

 

 

 

 

 

Kohei Chiba

 

303 SURFBOARDS  千葉 公平 氏

この土地で数々の素晴らしいSurferを輩出し、見守り続けてきたレジェンドサーファー

力の抜けた、スタイリッシュなサーフィンでここの大波を華麗に駆け、波の小さい時はフィンレスで優雅にクルージングするなど本当の波乗りの楽しみ方を体現している公平さん。

これからもこの土地、サーファー、訪れる者達を見守り続けて頂きたいと思います。

今回も本当にありがとう御座いました。

 

 

2日間のshootを終えて一度帰宅する事になったが、一度南に下がっていたNoruもまたCOME BACKしてきそうな予感。

 

DannyもCOME BACKとなるか。。。

 

 

 

 

Danny D Picture
幼少期よりトライアスロン、水泳選手として過ごし、水の中にいるのが当たり前の人生を歩んできた。 その中で運命か必然か、究極の水遊び、サーフィンと出会いこれが自分の求めていた世界だと感じ、サーフィンにのめり込んでいった。 波に乗るという事をもっとを追求したい、その思いから時間があれば全国各地に足しげく通い各地の波をスコアしてきた。 各地で波乗りを続けていく中でその土地ならではの景色、波、サーファー、ビーチカルチャー、なによりも自分が感じたものそれを伝えたい、そう思うようになり気づけばカメラを手にしていた。 そしてサーファーだからこそ見れる景色、世界観これを伝えるには水中撮影が一番だと思い迷わず水中での撮影を始めた。 自分にしか撮れないショットをこれからも発信していきたいと思う