Movie by Riaru Ito. Text by colorsmagyoge.


 

 

 

世界中のサーフシーンを見ても

著しく進化しているサーフィンの低年齢化。

それはいよいよ2世代、下手すれば3世代サーファーが

当たり前になってきた日本においても例外でなく、

日本人で初めてUS OPEN優勝という快挙を成し遂げた大原洋人が

すでに数年前に13歳にしてプロサーファーに転向という記録を

樹立したことをはじめ、最近では松田詩野や脇田サラ、

野中美波といった中学生サーファーたちが日本の女子サーフシーンで

大活躍を果たすなど、日本のサーフィンの未来に今までにないほど

明るい可能性を感じずにはいられない状況となってきている。

そんななかでもcolorsmag的に要チェックな伊東李安琉は、

ネクスト大野Mar修聖、もしくは大原洋人を彷彿とさせる無限の可能性を秘めた

弱冠14歳の未完の大器と言って過言ではないスキルとセンスを持ち合わせる

宮崎出身のスーパーキッズサーファーであり、

2020年の東京オリンピックを迎える頃には

日本代表候補選手のひとりとして選ばれること間違いなしな逸材である。

今回は、そんな伊東李安琉よりドロップされた最新ショートクリップをお届け!!

伊東李安琉、要チェック!!!

 

 

 

 

 

 

シェア
yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ