Movie by JAPAN OPEN OF SURFING実行委員会 Text by colorsmagyoge.


 

 

日本で初めてウェイブプールで開催された公式試合となる第3回JAPAN OPEN OF SURFING!!

MENSは村上舜、WOMENSは都筑有夢路が優勝を果たし、日本一のプロサーファーの座と共にISA World Surfing Games日本代表選手枠を獲得したこのビッグコンテストのハイライト動画がJAPAN OPEN実行委員会よりドロップされたのでここにお届け!!

以下は、JAPAN OPENファイナルの最後のライディングでエアの着地に失敗し、かかとを骨折する怪我を負ってしまった村上舜によるコメント。

「無事検査が終わり、幸いにも手術の必要は無く、かかとの骨折との診断結果でした。全治2、3ヶ月ほどだそうです。エアーの際に体勢を誤り、怪我に繋がってしまいました。しかしWCTに入るためのチャンレンジャーシリーズに向け、前を向いて努力し、今はやれる事をやり、準備していこうと思います。ジャパンオープン優勝することができ、とても嬉しく思います!ありがとうございました。」

村上舜の一刻も早い怪我の完治を願いつつ、世界で戦う日本人選手たちのさらなる活躍に期待したい!!

Go Japan!!!

———————-

【大会結果】
MENS
優勝 村上舜
2位 大原洋人
3位 新井洋人
4位 西慶司郎

WOMENS
優勝 都筑有夢路
2位 松田詩野
3位 川合美乃里
4位 脇田紗良

———————-

 

>>JAPAN OPENオフィシャルサイト