身の回りにある中古品や不要になったオブジェクトをリサイクルして波に乗るためのクラフト(サーフボード、ハンドプレーン、パイポ、フィン、アライアなど)を作り、その製造過程を記録した映像及び3~6枚の写真をハッシュタグ #CreateorsContestをつけてにインスタグラムに投稿するVISSLAによるオンライン投稿型コンテスト”CREATORS & INNOVATORS UPCYCLEコンテスト2018”が今年も開催されることが決定!

今年で第4回目を迎える本イベントでは、2015年に日本の児玉譲二氏がファイナリストに選出されたうえ優勝を飾り、2017年の第3回目の本イベントでは石川拳大がファイナリストとなり、両者ともにアメリカで行われた授賞式典に参加。

 

 

過去の記録を見ても日本人クリエイターが上位へ食い込んでいるビッグチャンスな本イベント、締め切りは9/13(木)まで、お見逃しなく!!

 

 

 

 

 

yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ