Tom Curren @ Isonoura 8/24.

 

8/24(木)。

日本指折りのポピュラーなサーフスポットである和歌山県の磯ノ浦は、予想外にも腰前後のゆるい波に恵まれた。

そんな中1985年、86年、90年と3度のワールドチャンプに輝いた世界的レジェンド・サーファーであるTom Currenが登場!

午前中はフィン付きのスキムボード、午後はシングルフィンのロングボードでフリーサーフィンを楽しんだ。

その詳しい模様については後日お伝えさせて頂くとして、今回Tom Currenが磯ノ浦を訪れた理由は、8/25(金)19:00より 和歌山大学前駅(ふじと台駅)の @SHELTERにて開催されるAloha Heaven vol.5に参加するため。

 

スペシャルサポート・ライダーに松岡慧斗、オープニングアクトにHula Girl、さらにLeyonaが前座をつとめ、世界に誇るギタリスト西藤ヒロノブ氏と共に贈るTom Currenによる本日のライブ、お近くにお住いの方はお見逃しなく!!

詳細は下記リンクをチェック!!

 

>http://wakayama-shelter.com

 

 

 

 

サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ