日本からのフライト時間、わずか4時間から4時間半。

ボードチャージ無料のチャイナエアラインで、羽田空港を出発したその日のうちに現地でのサーフィンも可能な注目のサーフ・デスティネーション北台湾サーフトリップが、現地でのガイド代も込みで僅か72,800円というモニター料金で行けるキャンペーンをGEEKOUTにて実施中!!


現地でガイドを務める台湾のロングボードチャンピオンのアーファさん。ローカルナレッジを活かし、気象条件に合わせて北台湾のベストな波をオーガナイズしてくれる。今回のモニターでは現地のガイド代も込みなので追加料金など一切ナシとなっている。

 

3日間の短い日程の中に、初心者から上級者まで楽しめるビーチブレイクから玉石のポイントまで、サーフィンだけでなく温泉もあり、美味しいものもありと北台湾を満喫できること間違いナシ!

 

3日間のスケジュールも含めたさらなる詳細は下記リンクよりGEEKOUTのオフィシャルサイトをチェック!!

お見逃しなく!!

>>GEEKOUT

 

 

 

 

 

 

シェア
yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ