オーストラリアのニューサウスウェルズのKiamaを会場に現地時間と日本時間の1/4(木)~1/12(金)に渡り、ジュニア・ワールドチャンプ決定戦とも言うべきWSL主催”Jeep World Junior Championship”が開催される。

日本からは都筑百斗、安室丈、上山キアヌ、小笠原由織、西優司の男子5名に加え、川合美乃里、脇田紗良、松田詩野の女子3名が代表選手として参戦!

 

 

 

 

世界7リージョナルの代表選手たちを相手に、その活躍に期待が掛かる!

MENSラウンド1では、ヒート2には上山キアヌ、ヒート3には日本とインドネシアのハイブリッドサーファーリオ和井田、ヒート7には都筑百斗、ヒート8には小笠原由織、ヒート9にはISA World Junior金メダリストの安室丈、ヒート11には西優司が出場。

 

WOMENSラウンド1ではヒート3に松田詩野、ヒート5ではなぜか川合美乃里と脇田紗良が同じヒートに組み込まれている。

 

オーストラリアとの時差は日本時間よりプラス2時間。

現地時間の1/4(木)午前7:30は日本時間の1/4(木)午前5:30となる。

果たして、日本代表選手たちはどんな活躍を見せてくれるのか!?

その快進撃に期待したい!!

Go Japan!!

さらなる詳細については下記リンクよりオフィシャルサイトをチェック!

 

MENS Jeep World Junior Championship

WOMENS Jeep World Junior Championship