Rider / Hiroto Ohhara. Photos by colorsmagyoge.


 

 

 

世界一プログレッシブな波と言われるカリフォルニアのロウワー・トラッセルズを舞台に開催中のCT第8戦”HURLEY PRO at Trestles”で見事Owen Wrightを倒し、ラウンド3へと駒を進めた大原洋人。

一昨年に本イベントに参加した時はJosh Kerrを相手に、自らのワイプアウトが命取りとなりラウンド2敗退となったが、今回は現時点でそれを超えたという部分では、その成長が目に見える形で現れたと言って過言ではないだろう。

何れにしてもラウンド3で対戦するJohn John Florenceを相手に大原洋人のさらなる快進撃に期待したい!!

今回のシークエンスコーナーでお届けさせて頂くのは、そんな大原洋人がラウンド2で見せた8.90ptのライディングの中の、3回目のターンにあたるパワフルなフィンズフリーなレイバックのシークエンスをお届け!!

HURLEY PRO at Trestles、お見逃しなく!!

f/s Finsfree Power Layback by Hiroto Ohhara.

 

 

 

 

 

 

 

 

シェア
yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ