Movie by Brixton. Text by colorsmaagyoge.


 

 

 

世界指折りのビッグウェイブ・チューブ波として知られるメキシカン・パイプのクレイジーな怪物波も乗りこなしてしまうカリフォルニア出身のソウルサーファーSkip McCulloughをはじめ、インドネシアン・チャンプであるLee Wilsonなど、コンペサーファーとは一線を画すステイ・アンダーグラウンドなソウルサーファーたちばかりをサポートするカリフォルニア発のBrixtonより、イチ押しライダーTanner Rozunkoをフィーチャーした最新クリップがドロップされた!!

Skip McCulloughの時と同じく、Tanner Rozunkoって誰!?という感じの日本ではまだあまり知られていないサーファーであるが、このクリップを見れば何故そんな彼がBrixtonにフックされたのかを痛感することができること間違いなし!!

Tanner Rozuko、要チェック!!

Brixton’s Tanner Rozunko from BRIXTON on Vimeo.

 

 

 

 

 

シェア
yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ