Movie by ArgoTV. Text by colorsmagyoge.

—————————————————————–

 

 

 

明けましておめでとうございます。

2016年度もcolorsmagを何卒よろしくお願い致します。

 

1985年、86年、90年と3回ものワールドチャンプに輝いている

カリフォルニアが生んだ世界的レジェンドサーファーTom Currenと

オーストラリア出身の世界的レジェンドとして知られるTom Carrollが

1983年に日本の千葉県部原海岸で行なわれた

ASPワールドツアー(現在のWSLのWCT)の一戦”丸井プロ”の

ファイナルで対戦する歴史に残る貴重な映像を収録した作品をお届け!

世界のトップに君臨していたダブルTomが

このようなオンショアの膝腰の波で見せるレールワーク、

さらには波のつなぎ、テクニックなどは

今見ても非常に勉強になるものがあるかと思います。

この動画のなかではTom Currenに負けてしまっている

Tom Carrollでありますが、実際にはこの映像が収録された年にあたる

1983年に自身初となるワールドタイトルを獲得しております。

それにしてもタヒチのチョープー、ハワイのパイプライン、

南アフリカのジェフリーズベイなどをはじめとした

世界の名だたるパーフェクションばかりでコンテストを行なっている

現在のWCTを考えれば、このようないわゆる良くない波で

世界のトッププロが戦うこともあった当時のワールドツアーは

日本人である我々からしてみれば世界のトップを

より身近に感じることができる素晴らしい機会であり、

ある意味現在のWCT選手たちがもう一度部原の波で戦うところを

見てみたいと思ってしまうのはcolorsmagだけでしょうか。

とにもかくにも歴史に残る今回の必見動画、

じっくりとお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

シェア
yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ