Photos by Ta-low. Text by Tagucho.

makotota-low2
welcome back to RVCA, makoto”capy”nishikawa. Photos by Ta-low.

 

日本国内屈指のトランジッションスキル。

そして長い3年の間で得たもの。

大きな蕾が開花する時が今来た。

あたり前かも知れないが向日葵(ひまわり)の種からは向日葵の花が咲く。

それは紛れもない事実。

しかし、決して種だけでは花咲くことは出来ず、

土と水と光により初めて成長し、努力次第で大きくも小さくもなるもの。

これは人の世界に置いても同じこと、「縁」というものなんだろう。

親、学校の先生、友人、恋人、先輩、後輩、環境、隣の住人。

時に「これは偶然だ」と思ってしまう事も、

実はこうした出会いがあったからこそ今こうして互いに存在し、

成長できているのでないだろう か。

「CAPY/カピー」の呼び名で知られる

湘南は茅ヶ崎を拠点に活動するプロスケーター、西川 誠。

makotota-low0 makotota-low1

 

その名は、茨城の先輩スケーターの方より

世界最大の齧歯類「カピバラ」から名付けられたものだという。

晴れて今年1月に成人式を迎えた二十歳の若者だが、

今や日本を代表するトップスケーターへと成長し、

特にアールやトランジッションを攻める姿は国内でも屈指の存在であり、

すでに貫禄さえもが漂うほどである。

新たな人生の門出と共に自身の古巣でもあるRVCA JAPANへの

約3年振りに再合流を果たし、世界舞台への挑戦を決意した。

今後もRVCA TEAMから絶対に目が離せない!!

 

 

<RVCA SKATE TEAM>

USA

KEVIN “SPANKY” LONG
NESTOR JUDKINS
JULIAN DAVIDSON
JOSH HARMONY
MARK SUCIU
GREYSON FLETCHER 
CURREN CAPLES
JEREMY LEABRES
CHARLES COLLET

JAPAN
TAKASHI YAMAGUCHI
KENTO TAKAHASHI
MAKOTO”CAPY”NISHIKAWA

rvca_b

 

 

 

シェア
yoge
サーフィン・プレビュー/吉田憲右著・泉書房、古都鎌倉ミステリー旅/吉田憲右著・コスミック出版など数々の書籍を発行し、2000年にTRANSWORLD SURFの外部スタッフとなったのをきっかけにメディア界に参入。 2001年から2009年10月まで月刊SURFING WORLDの編集部兼カメラマンとして勤務。 その経験と共に、第1回NSA東日本サーフィン選手権大会Jrクラス3位、2年連続THE SURFSKATERS総合チャンプなどテストライダーとして培ってきた経歴を活かし、サーフィンを軸としたスケートボード、スノーボード、ミュージック、アート全般をひとつのコーストカルチャーとしてとらえ、心の赴くままにシャッターを押し、発信し続ける。 >>>出版物 >>>プライベート撮影問い合わせ